仕事辞めました

こんにちは!おのすけです。

Twitterなどではお話していたのですが、2021年6月末の出勤を最後に8年ちょっと務めた会社へは行かないことにしました。

細かい理由は沢山あるのですが、主な理由は次の2つです。

・上司とのいざこざ(捉え方次第ではパワハラ案件)
・未来のためじゃなく今のために時間を使いたい

それぞれについて少しだけ説明します。

【上司とのいざこざ】

これは主に部長とのお話ですが、部署の中で一部の人が僕のことを嫌いな人がいました。
その人が部長に直接僕の仕事ぶりについて偏見MAXの状態で文句?を言ったことが発端です。

部長はその1個人の意見を鵜吞みにして誰にも事実確認せずに僕に対して「部署の大半の人間がそういうことを言っている」と言ってきました(笑)

※部長は赴任して3,4か月ほどで、うちの部署についてほとんど知らないです。

そのほかにもある事ない事をしばらく言われ続け、挙句の果てに「転職、退職も考えたらどうだ?」と言われました(笑)

すごくざっくりですがこれが1つ目の上司とのいざこざの部分です。

【未来のためじゃなく今のために時間を使いたい】

という部分については、

20歳の時に就職して、プライベートの時間をほとんど副業などに充ててきました。
そのおかげで、年齢の割には資産を作れたと思っています。

ただ、このまま未来のために我武者羅にお金を増やす行為をしても幸せじゃないなと以前から感じていたのも事実なんです。

ある程度のお金がたまったこともあり、未来のためでなく今現在のために時間、お金を使いたいと思ったんですよね。
もちろん完全にリタイヤするほどの資産額ではありませんから、以下2つの選択肢から選ぶことにしました。

安定しているがストレスの多い会社員を続けること
安定はないがストレスの少ない独立という道を選ぶこと

結果、後者を選択することにしたんですよね。
まだ20代ということもあり、仮に転職することにしてもそこまでハンデがないと判断している部分もあります。

以上2つの理由があり、やめるきっかけを待っていた僕は急遽6月を最後にすることを決めました。

今後について

【生活】
まだ1か月もたっていない状態で、何が何やら決まり切っていないのが事実です(笑)

いわゆる不労所得的な部分は、2021年7月現在で13万円/月ほどになっています。
これだけでは夫婦の生活を賄うことができないので、足りない分は今までの副業などで稼げばいいかという安易な考えです(笑)

生活費は家賃込みで20万円ほどですが、今後は引っ越しをして家賃を落とそうと考えています。
生活費の1/3ほどが家賃になっているので、もう少し比率を下げたいなと考えています。

【資産】
今までのように安定した収入があるわけではないので、資産形成面では不利になる部分はありますが、
月々の余剰資金はしっかり投資に回していくつもりです。
数か月前から嫁ちゃんが就職しようとしているので、うまくいけば今までと変わらないようなスピード感で資産形成も進むかな?と考えていますが、
あまり急かしたりプレッシャーを与えても悪いので、そこは彼女のペースに任せます^^

【仕事】
物販(せどり含)をメインに据えて、少しずつ規模を拡大していこうかなと考えています。
取れる時間も増えたので、ブログなどでサイドFIRE生活のリアルな情報発信もしていけたら楽しそうだなと思っています^^
とはいえ今を楽しむことを第一に仕事はぼちぼちやっていきたいです^^

毎度ながらまとまりのない文章で読みにくかったと思いますが、最後まで読んでいただきありがとうございます!
Twitterなどで気軽に話しかけてくれると嬉しいです^^

それでは!

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
応援ぽちお願いします!